2011年08月07日

ぶらり「東京臨海」散策

今日は東京臨海の散策をすることにしました。
「東京都葛西臨海水族館」は一度は訪ねてみたい所でした。
マグロを中心とした「大洋の航海者」、太平洋、インド洋、大西洋、カリブ海等の生物展示の「世界の海」、「渚の生物」、「ペンギンの生態」、「海藻の林」、「東京の海」、「海鳥の生態」とテーマ別に展示され夫々に興味深い発見がたくさんあります。

039.jpg
(葛西臨海水族館)

037.jpg
(葛西臨海水族館)

032.jpg
(葛西臨海水族館)

次は「お台場」に移り「フジテレビ本社ビル」を見学します。
ところが休日と夏休みでビルの外にまで人が溢れています。
エレベーターの待ち時間は約1時間とのこと。
結局、「アクアシティーお台場」でショッピングを楽しみ、帰途につきました。
東京駅着15:30。
突然の雷にゲリラ豪雨に見舞われました。
帰途、JR越後線の車内は新潟祭りの花火見学客でいっぱいでした。

048.jpg
(自由の女神像)

045.jpg
(フジテレビ本社ビル)
posted by 山人 at 00:00 | Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

『ズーラシアzoorasia』を訪ねて

今日は法事の為、久しぶりに横浜市に向かいます。
昨日の夜行バスで新潟を出発し、新宿で下車。
長時間のバスの旅とあって体の節々が痛みます。
霊園で一周忌の法要を終え、午後は横浜市立よこはま動物園(ズーラシアzoorasia)の散策と見学です。
広大な園内は「アジアの熱帯林」、「亜熱帯の森」、「オセアニアの草原」、「中央アジアの高地」、「日本の里山」、「アマゾンの密林」、「アフリカの熱帯雨林」の地域別・気候帯別に生息環境が再現され、50種を超える希少動物や植物が各種施設と共に配置されています。
コースをもれなく散策すると4km以上の距離になります。
生息環境を再現された園内の動物を観察していると童心に帰り、時のたつのを忘れてしまいそうです。
道中でアオダイショウが道を横切ったのには驚きました。
暑さの中のトレッキングは興味津々の楽しい時間でした。

001.jpg
(ボルネオオランウータン)

004.jpg
(スマトラトラ)

007.jpg
(インドライオン)

012.jpg
(ゴールデンターキン)

013.jpg
(アカカンガルー)
posted by 山人 at 00:00 | Comment(0) | 横浜市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

夏の角田山「花図鑑」R

今日は新盆供養法要が「角田山 妙光寺」においてとりおこなわれました。
法要中に新盆精霊で宝前に出てご焼香し、亡父を偲んできました。

004.jpg
(角田山 妙光寺)

境内には1080個もの色とりどりの提灯が飾られ、来る人を驚かせ、又、楽しませてくれています。

007.jpg
(1080個の提灯)

法要終了後、角田山を「五倫石コース」から登ります。
登山開始時間は12:45。
駐車場も閑散としています。
一人登山のため目につく草花の写真を撮りながらユックリと足を進めます。
今日観た花は、オトコエシ、ユウガギク、キンミズヒキ、ミズヒキ他にヤブランやヤマユリ、クルマユリ等です。

019.jpg
(オトコエシ)

008.jpg
(ユウガギク)

011.jpg
(キンミズヒキ)

014.jpg
(ミズヒキ)

今日は風が無く湿度の高さで、大汗をかきました。
山頂には知人とその仲間、他に寝転んでいる人が二、三人だけ。
静かな山頂で遅い昼食を食べで帰途につきました。
posted by 山人 at 18:18 | Comment(0) | 角田山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。