2009年10月29日

紅葉の「光明山(こうみょうさん)」

新潟の名峰、光明山は木食上人が修行したとされる信仰の山です。
周りを守門岳、粟ケ岳、矢筈岳等に囲まれた奥深い山です。
新潟市から南下して、五十嵐川の上流の県営笠堀ダムを目指します。
登山口はその近くにあります。

001.jpg
(笠堀ダム)

登り始めは雑木林の中の平坦な行程です。
間もなくトラバース道と岩場の急登に緊張を強いられますが、登山道から見える紅葉は、疲れた身体に元気を与えてくれます。
杉林の小さな平坦地に山の神が祭られています。
ここが五合目です。

018.jpg
(五合目の山の神)

小休止をとって大きなブナ林を抜け、万之助山(前光明)826.6mを目指します。

021.jpg
(紅葉の「万之助山」(前光明))

万之助山山頂で昼食をとり、コーヒーを飲みながら360度の眺望を楽しみます。
大パノラマに圧倒され、光明山の魅力を再認識しました。
この山塊はニホンカモシカの生息地として有名ですが、今日はその姿を見ることは出来ませんでした。

022.jpg
(「万之助山」より笠堀湖と「粟ケ岳」を望む)

posted by 山人 at 18:38 | Comment(0) | 光明山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。