2011年06月13日

新潟県北の山々「吉祥嶽+天蓋山」を登る A

「吉祥嶽」下山後、国道7号線を南下し高根集落から今日の二つ目の山「天蓋山」に向かいます。
天蓋大橋の袂に登山道があり、ここに12:25駐車します。
しかし(入山禁止)の札が取り付けられた紐が林道入口に張られています。
山菜取りが目的ではない為ロープを越えて、平坦な林道を進みます。
この山は独立峰で円錐形の姿が山頂へ誘います。

027.jpg
(林道から「天蓋山」を望む)

道に入ると、入山禁止の意味は直ぐに判ります。
ワラビやフキがビッシリと繁茂しているのです。
20分程の歩行で小さな看板のある登山口に12:45到着します。
ここから本格的な登山です。
既に一山登頂後のため、足はだるく息が上がります。
中ほどからは足場の悪い連続した急登になり、ロープを頼りにヤット山頂に近づきます。
ギンリョウソウが苦労を労ってくれているようでした。

029.jpg
(ギンリョウソウ)

山頂到着13:12。
標高は634m、この高度は弥彦山更には東京スカイタワーと同じ高さです。
見渡す限り360度の大パノラマの山頂で昼食時間をとりました。

030.jpg
(山頂)

031.jpg
(山頂から「駒ケ岳」を望む)

帰途、「朝日まほろばの道」で入浴して汗を流し、清々しい気分の一日になりました。
posted by 山人 at 00:00 | Comment(0) | 天蓋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。