2011年08月20日

晩夏の角田山「花図鑑」22

昨日(19日)、今日、明日と佐渡市小木地区で、佐渡を拠点にして活動している和太鼓集団「鼓童」が出演する国際芸術祭「アースセレブレーション2011」が開催されています。
今年は腰痛の治療の為行くことが出来ません。
痛みをこらえてユックリと身体を動かす一日にしました。
久しぶりに角田山を「五ケ峠コース」を往復します。
依然として、痺れや痛みと共に引きつり感で思うように進めません。
一歩一歩と山野草の写真を撮りながら歩みを進めます。
登りはじめると間もなく、今を盛りとヤブランとキツネノカミソリが姿をあらわします。
ミズヒキやキンミズヒキ、オトコエシも多く観ることが出来ます。
ミヤマウズラは路傍にヒッソリと咲いています。

005.jpg
(ミヤマウズラ)

オヤマボクチやツクバネの見頃はもう少し先になりそうです。

015.jpg
(オヤマボクチ)

019.jpg
(ツクバネ)

ツユクサが群生し、ハギも咲いています。
時間をかけて登ると以外に花の多さに驚きます。

022.jpg
(ツユクサ)

025.jpg
(ハギ)

026.jpg

山頂で暫し休憩し下山にかかります。
脚の痛みで歩幅が広がりません。
とても長い距離を下った気分でした。
posted by 山人 at 14:36 | Comment(0) | 角田山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。