2011年03月20日

「角田山」で岩崎元郎さんに会う

午後から雨の予報で早朝角田山に登ります。
「この入沢コース」を登り、最初の急登にかかる頃からオウレンとユキワリソウがチラホラと咲き始めていいるのが観られました。
例年であれば既に満開の頃、今年は遅くまでの積雪でなかなか群生とはいきません。
登山道は雪解け水でぬかるみ、滑りやすくなっています。
登山道脇のお地蔵さんの付近はスッカリ雪が消えています。

011.jpg
(登山道脇のお地蔵様)

015.jpg
(オウレン)

風が無いので山小屋に入らず、雪の上に腰を下ろしコーヒーを飲み、近くに座った夫婦と地震の話題でひと時を過ごします。
山小屋の前で偶然、著名な登山家の岩崎元郎(いわさき もとお)さんにお会いしました。
自己紹介をして写真を撮らせていただきました。

017.jpg
(山頂で岩崎元郎さん)

下山は「桜尾根コース」です。
コースの中ほどにユキワリソウが咲いています。
海側の急な坂には殆ど花は見つかりません。
山頂を目指す登山者と多く出会いました。

019.jpg
(ユキワリソウ)
posted by 山人 at 13:42 | Comment(1) | 角田山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
偶然とはいえ お逢い出来 
そして岩崎さんと良くわかりましたね〜偉い!

何年か前に近くで講演をされ聞きに行った事がありました
奥様とのプライベートなことも少し話されました
その時は弥彦山へ登られたと言われ 雪割草を一輪だけ観る事ができたそうです
Posted by tubame at 2011年03月20日 19:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。