2010年05月31日

「角田山」の諸行無常

高気圧に覆われ晴天です。
角田山に早朝登山に出かけます。
雨上がりの後は、特に登山道の草の背丈が伸びるように感じます。
湿り気の残った登山道は滑りやすく、足元に注意を払いながら山頂を目指します。
急な道を登りきると、今までの苦しさを忘れ、達成感に浸ることが出来ます。
昨日ほどではありませんが、既に、登山者の姿があります。
渇いたのどを、熱いコーヒーで潤します。
山頂はタニウツギが咲き、グミの木が観られます。
グミの果実は赤く熟してくると食べられます。
口に入れると、酸味と甘味と渋味を感じます。

002.jpg
(グミ)

又、山頂の付近にはヤマボウシの木が何本も繁っています。 
初夏に白い花を咲かせます。
秋には赤い小さなイチゴに似た果実をつけます。
角田山は3月から見頃が始まる春の山野草、5月は山菜が盛り、初夏には樹木が花をつけ、その変化はとどまることはありません。
「平家物語」は、『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。・・』で始まります。
諸行無常とはあらゆるものは生じそして滅することを云います。
つまり、動物も植物も、勿論、人間も住む世界は常に生まれ、やがて消えていくという変化の繰り返しです。
角田山にも一日として同じ情景はなく、諸行無常の世界です。

003.jpg
(ヤマボウシ)
posted by 山人 at 14:23 | Comment(0) | 角田山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

「角田山」青空の中の空中散策

久しぶりに高気圧に覆われ晴天です。
今朝は「桜尾根コース」を登り「灯台コース」を下山します。
久しぶりに登る「桜尾根コース」は青葉が繁り、ツツジとタニウツギ、
そしてフジが木々の間に花を見せてくれます。
爽やかな風に吹かれて、心身共に快調です。
山頂には既に学生をはじめとして登山者の姿があります。
木陰でコーヒーを飲んで休憩です。
下山をしようとして間もなく、何時もブログに優しいコメントをくれるSさんにお会いしました。
山小屋で暫し歓談の後、一緒に「灯台コース」を下山します。
途中で、燕市のS社長と何年かぶりにお目にかかりました。
以前、弥彦山を登っていた折に何時もお世話になっていました。
S社長との立ち話を終え尾根に出ると、澄んだ空気を通して目前に佐渡島があらわれます。
青い空と青い海に浮かんだ佐渡島の情景は一幅の絵画のようです。
コノコースの尾根にはアザミが咲いています。
芹洋子や伊藤久雄が唄った『あざみの歌』を連想し、つい、口ずさみそうになります。
哀愁を帯びた静かなメロディーのこの作品は大好きな一曲です。

  1. 山には山の愁いあり 海には海の悲しみや
    まして心の花園に 咲きしアザミの花ならば

 2.高嶺の百合のそれよりも 秘めたる夢を一筋に
    紅燃ゆるその姿 アザミに深き我が想い

 3.いとしき花よ汝(な)はアザミ 心の花よ汝(な)はアザミ
    定めの径(みち)は果てなくも 香れよせめて我が胸に

024.jpg
(灯台コースのアザミ)

道中Sさんから色々な花の名前を教えていただきました。
一つでも多くの花の名前を覚えたいと思っていますが、なかなか記憶力がついていきません。
アサツキが花をつけています。
これも教えていただきました。
花々が咲く「灯台コース」の尾根は、青空の中の空中散策を思わせる楽しさでした。

016.jpg
(アサツキ)

posted by 山人 at 17:28 | Comment(1) | 角田山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

「西川」沿いに咲くオオムラサキツツジ

このところ毎日のように冷え込み、肌寒い曇り空の日が続いています。
今日は所用で新潟市の中心地に出かけます。
見渡す限りの人工物に、気持ちのゆとりを失ってしまいそうです。
新潟駅の南側の一角にビオトープを観ることが出来ます。
ここは教育や研究の目的のために作られた人工湖沼です。
ビオトープの定義はさておき、都心の真ん中に水生動物や植物が生きることの出来る空間があることは心を和ませてくれます。

003.jpg
(ビオトープ)

所用を終え、空いた時間を西川沿いの散策にあてます。
里山でも住宅の庭でもこの時期ツツジが鮮やかに咲いています。
西川沿いには植栽されたオオムラサキツツジが満開です。
この花は多くのツツジの種類の中で一番大きな花を咲かせます。
ツツジは古来より親しまれている花で、ツツジを題材に多くの歌や句が詠まれています。
私のお気に入りは、小林一茶 の
『百両の 石にもまけぬ つつじ哉(かな)』です。
季節感を味わい、楽しむことが出来る喜びは、金銭では補えないものの一つです。

012.jpg
(オオムラサキツツジ)
posted by 山人 at 15:28 | Comment(0) | 新潟市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。